Square(スクエア)の評価&体験談

カード決済Square(スクエア)を使ってみた感想や体験談を紹介するブログ

Square(スクエア)手数料は?カードリーダー端末機の料金は?

 

f:id:shaloom2016:20170418171649j:plain

今回は、Square(スクエア)でカード決済をした場合、どれくらいの手数料が掛かるのか?

カード決済を行う上で必要となるカードリーダー(端末機)の料金はいくらなのか?など、Square(スクエア)を導入・運用するにあたっての料金について詳しくご紹介させていただきます!

 

【期間限定!】カードリーダー代金キャッシュバック!

Square(スクエア)でカード決済を行う際に必要となるカードリーダー端末機。この端末機のみが初期費用として必要です。料金は通常なら、送料・消費税込みで4,980円かかります。 

しかし今なら、Squareでは初期導入時に掛かるカードリーダー代(4,980円)が、全額キャッシュバックされる『キャンペーン』が開催されていますので、カード決済導入が実質無料でスタートできます!カード決済導入をお考えなら、今が大変お得です!

 

全額キャッシュバックの流れ

Suquareの公式サイトから新規アカウントを登録後、14日以内に下記の手順を行えば『キャンペーン』が適用され、カードリーダー端末(4,980円)が全額キャッシュバックされます!

(手順1)登録・審査

Squareの公式サイトから新規アカウント登録(無料)を行います。そうすると自動的に審査が開始されます。

 

(手順2)カードリーダー購入

新規アカウント作成後、管理画面にログインしたままの状態でメニューからSquareカードリーダーを購入します。通常1週間以内には届きます。

 

(手順3)利用開始またはテスト

カードリーダーが届けばスグにでもカード決済のテストができるように、前もってお持ちのスマホやタブレットにSquare POSレジアプリ(無料)をダウンロードしておきましょう。

登録したアカウントでログインできますので、メニューや商品などを登録しておけば便利です。そして、カードリーダーが届けば実際にお客様に対してカード決済を利用開始、またはご自身のカードによる100円テストでもOKです。

 

※カードリーダーの故障、またはSquareアプリが正常に作動するかどうかをチェックするために、カードリーダーが到着後すぐに、ご自身のカードによる100円テストを、お客様の決済を行う前に必ず行ってください!

 

(手順4)キャッシュバック申請

カード決済またはご自身のカードによる100円テストが完了すると、Squareからメールが送信されて来ますので、メールの案内フォームに沿ってキャッシュバックの申請を行います。


※※

これら1~4の手順を期間内である14日以内に完了することで、カードリーダー代(4,980円)が全額キャッシュバックされますので、必ず申請しましょう! 

 

【↓期間限定↓】

 

Square(スクエア)決済の手数料は?

 では、カード決済の際にかかる手数料についてご紹介します。

この記事を書いている現在、Square(スクエア)は・・

・VISA

・マスター

・アメリカンエキスプレス

 の3種類のカードに対応しています。

Square(スクエア)を導入するにあたって、JCBカードが使えない。という心配が少しあったのですが、わたしの感覚ではあまり影響を受けていません。ほとんどの人がVISAかマスターカードをお持ちですし、JCBがダメなら・・と、それらの使えるカードを使用される方が多いですよ。 

【追記】>>SquareでもJCB対応になりました! 


手数料は、上記3種類のすべてのカードにおいて決済手数料は一律の3.25%しか掛かりません!

またビジネスの業種や規模によって手数料が変わる決済サービス会社もありますが、Square(スクエア)では、すべての業種・規模において嬉しい3.25%に統一されています。

 そ・し・て・・

それらの決済手数(3.25%)以外には、初期登録料・月額固定費・解約手数料などの他費用は一切かかりません。

銀行に入金される売上金の振込手数料もSquare(スクエア)が全額負担してくれるのも嬉しい限りです。

 

■Squareの公式サイト↓↓

最短当日でカード決済導入!

 

 

【あわせて読まれている記事】 

■Squareを導入した理由

■Squareの使い方をご紹介

■回数券や役務サービスも決済可能! 

 ■4種類の決済方法?手数料の違い! 

■入金サイクルは?最短で翌日入金! 

■ついに!SquareもJCBカード対応?